TOPトップページ
STAFF

スタッフ

  • DIRECTOR監督・脚本

    月川 翔

    1982年8月5日生まれ。東京芸術大学大学院映像研究科修了。在学中、黒沢清・北野武教授に師事し、「心」など4作品を監督。卒業後はCM、ミュージックビデオ、TVドラマなど多方面で活躍。2016年より活動の場を長編映画に移し、2017年『君の膵臓をたべたい』が興行収入35.2億を樹立。次世代を担う映画監督のトップランナーである。
    【作品】 『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)、『君と100回目の恋』『君の膵臓をたべたい』(17)、『となりの怪物くん』『センセイ君主』『響 -HIBIKI-』(18)

  • ORIGINAL原作

    佐野徹夜

    京都府出身。『君は月夜に光り輝く』が第23回電撃小説大賞≪大賞≫を受賞し、2017年デビュー。同作はシリーズ累計50万部を突破するベストセラーに。他著書『この世界にiをこめて』『アオハル・ポイント』も大ヒットを記録。2019年2月には『君は月夜に光り輝く』の続編短編小説が刊行となる。

    イラスト:loundraw

    透明感・空気感のある色彩と、被写界深度を用いた緻密な空間設計を魅力とする。監督・脚本・演出・レイアウト・原画・動画と制作のすべてを手がけた『夢が覚めるまで』がバイラルヒット。小説『イミテーションと極彩色のグレー』、漫画『あおぞらとくもりぞら』の執筆やCHRONICLEでの音楽活動など多岐にわたる。2019年1月《FLAT STUDIO》を設立。

    『君は月夜に光り輝く』
    (メディアワークス文庫/KADOKAWA刊 )
    定価 本体630円+税